ディセンシアつつむ

肌を守りながら潤いをしっかり送り届けてくれる、乾燥肌対策におすすめの基礎化粧品「ディアセンシアつつむ」の特徴や口コミをまとめました。

独自の技術で外部刺激や乾燥から守り潤いをキープ!

ディアセンシアは、基礎化粧品の老舗メーカーポーラ・オルビスグループから生まれた敏感肌のための化粧品ブランド。2007年の販売開始以来、口コミでもその実力の高さが広がり肌トラブルを抱える多くの女性から支持されています。

ディアセンシアには肌の状態と悩み、目的に合わせた3つのシリーズがあり、なかでも「ディアセンシアつつむ」は乾燥肌の改善に適したベーシックケアになります。独自の技術によって外部刺激をブロックするベントナイトという粉にヒト型ナノセラミドと肌の保湿に必要なアミノ酸などを配合。

肌の表面から水分が蒸発するのを防ぎ、バリア機能が回復する前でも潤いをキープし続ける、画期的な基礎化粧品です。

ディセンシアつつむに含まれている保水&保湿効果のある成分

3つの保湿成分と独自技術によって、肌の内側から沸きあがるようなハリをもたらします。

【有効成分】

●ヒト型ナノセラミド

人間の肌に存在するセラミドと同じ成分でできたヒト型ナノセラミドを採用。角質と角質の間をセラミドで埋めることで肌の隅々まで潤いを行き渡らせます。

●アミノ酸コンプレックス

乾燥肌の人が不足しがちな保湿因子の約40%を占めるアミノ酸の中から必要な5種類のアミノ酸を厳選し、連鎖させたもの。角質細胞のひとつひとつを潤いで満たします。

●エモリエントプール成分

角質表面にとどまり水分の蒸発を防ぎながら保水機能を高めます。

ディセンシアつつむで乾燥肌が改善された人の口コミ

花ローションは少量でも肌に滑り込むようにはいっていくのでびっくり。濃厚でとろっとしているのに肌にのせた瞬間パシャっと弾けて、今までにないような感覚です。朝起きた時の肌はいつもぷるぷる。お化粧のノリも良くなりました。

花化粧水と乳液を使っています。肌がもちもちして毛穴が目立たなくなったのが嬉しいですね。今まで年齢とともに下がってきた肌に弾力がよみがえったみたいです。特にローションはおすすめ。すごい濃厚で効きそうなのに軽いつけ心地でやみつきになります。

花超乾燥肌で何をしても治らなかったのにディアセンシアを使い始めたら2週間で肌質がなめらかになってきました。基礎化粧品は浮気してばかりですが、これは長続きしそうですね。こんなに潤うとは思いませんでした。

花乾燥性敏感肌で化粧品によっては肌がヒリヒリしますが、これは肌が守ってくれる感じ。ローションはパッティングをしなくてもハンドプッシュだけでもちもち肌に。クリームは伸びがよく、肌がラップで包まれているような初めての感覚です。

花出産を機に体質が変わったのか乾燥肌になり、肌荒れもひどくなったのですが、ディアセンシアのおかげで以前のような健康肌を取り戻しつつあります。保湿化粧品にありがちな重たさやベタつきがなく、それでいてしっかり潤う。お肌にも優しいのでこれからもリピします!

ディセンシアつつむの実力は?乾燥肌化粧品を徹底比較!

商品情報

ディアセンシア つつむ ローションセラム3,672円、フェイスクリーム3,240円/ディセンシア

この記事の関連のページ

乾燥肌対策グランプリの対戦結果を見る

グランプリ受賞商品の公式ホームページ

【化粧品部門】一番おすすめなのは?
サプリ分門おすすめ改善サプリはこれ!
美容家電部門おすすめナンバーワンは?
【頂上決戦】化粧品・サプリ・美容家電
【優勝】サクラン配合のオールインワンがすごい
保湿ケアに効果的な美容成分一覧
敏感肌・アトピー肌の対策ポイント
ダメ!肌が悪化するNG習慣
スキンケアは季節ごとのケアが大切!
乾燥肌改善に効果的な食べ物
サイトマップ

↑