dプログラム

低刺激処方と製法にこだわった資生堂の敏感肌・乾燥肌用基礎化粧品「dプログラム」の特徴や期待できる乾燥肌対策効果、使用している人たちの口コミをご紹介します。

肌のバリア機能を強化!さまざまな肌悩みを解決するベーシックケア

肌質・状態・悩みに合わせて4つのスキンケアシリーズからチョイスできる資生堂dプログラム。肌に優しい低刺激処方でありながら美肌効果も得られるとあって、敏感肌の女性に高く評価されています。どのシリーズも不純物を徹底的に摂り除いた原料を使い、独自の保湿設計で肌になじませた瞬間から浸透を実感できるように作られています。

乾燥が気になる女性におすすめなのはピンクのパッケージの「モイストケアプログラム」。バリア機能が失われ、トラブルを繰り返す肌に最適な成分を厳選し、肌荒れを防ぎながら潤いを与え、バリア機能を強化していきます。パラベンフリー、無香料、清潔な容器設計だから肌のバリア機能が弱っている人にもおすすめです。

dプログラム含まれている保水&保湿効果のある成分

保湿効果の高い成分とともに、炎症を抑える効果を持つグリチルリチン酸塩や、肌荒れ防止効果のあるm-トラネキサム酸の有効成分も配合。医薬品として認められた成分なのでアトピー肌の人にも◎。肌荒れや炎症などにも効き目がありそうです。

【有効成分】

●イチョウエキス

抗菌作用や保湿効果に優れていてスキンケアに重宝される成分。抗菌作用もあるのでにきびや吹き出物ができた時にも安心して使えます。

●キシリット

ガムでおなじみのキシリトール。実は乾燥から肌を守る働きや肌荒れを防ぐ効果があります。使用時のベタつきがないのが特徴です。

dプログラムで乾燥肌が改善された人の口コミ

花思ったよりもみずみずしくやわらかい質感のローションで、すべすべとした仕上がりが気持ち良いです。手の平が吸い付くように浸透し、ベタつきが残ることもありません。保湿化粧水のようなとろみはなく、スタンダードな化粧水に近い感じですが使用感が好きで愛用しています。

花肌なじみの良さと浸透力の高さがバツグンです。肌にのせるとすうっと溶け込むように肌になじむので敏感肌の私でも抵抗なく使えます。カサつかないのに、無駄にベタベタもしない。使用感のよい保湿化粧水を求めている人にはドンピシャではないでしょうか。

花肌が弱っている時に使うとすごさを実感できます。吹き出物ができそうになっても鎮静効果があるのか、赤みがすぐに引いていくんです。特に化粧水は保水力が高く一日中カサつきが気になりません。これからの肌の変化が楽しみです。

花一年を通して乾燥が気になっていましたがdプログラムでケアするようになってからは、肌の弾力がよみがえってきました。指で押すとプルンと弾くこの感覚は久しぶりです!今まで砂漠状態の肌に水分が戻ってきたのかもしれません。

花多くの化粧水がパラベンやフェノキシエタノールなどの防腐剤を使っていますが、dプログラムは植物由来のローズマリーエキスが防腐剤の役割を果たしているそう。抗炎症作用もあるのでアトピー持ちの私でもトラブル無く使えています。

dプログラムの実力は?乾燥肌化粧品を徹底比較!

商品情報

dプログラム モイストケア ローション3,780円、モイストケア エマルジョン4,104円、モイストケア クリーム4,320円/資生堂

この記事の関連のページ

乾燥肌対策グランプリの対戦結果を見る

グランプリ受賞商品の公式ホームページ

【化粧品部門】一番おすすめなのは?
サプリ分門おすすめ改善サプリはこれ!
美容家電部門おすすめナンバーワンは?
【頂上決戦】化粧品・サプリ・美容家電
【優勝】サクラン配合のオールインワンがすごい
保湿ケアに効果的な美容成分一覧
敏感肌・アトピー肌の対策ポイント
ダメ!肌が悪化するNG習慣
スキンケアは季節ごとのケアが大切!
乾燥肌改善に効果的な食べ物
サイトマップ

↑