乾燥肌対策グランプリ » 敏感肌・アトピー肌の対策ポイント

敏感肌・アトピー肌の対策ポイント

肌が弱くなっている乾燥性敏感肌、アトピー乾燥肌対策のキホンをまとめました。少しでも肌が元気になるよう、生活習慣やスキンケアから見直してみましょう。

乾燥性敏感肌・アトピー肌の人が心がけたいこと

日本人女性の間で増え続ける敏感肌。ちょっとした刺激でヒリヒリしたり、炎症を起こしたり…。そんな悩みに応えるべく、敏感肌用アイテムはたくさん登場するようになりました。基本的には低刺激や無添加が主流ですが、ひと言で敏感肌と言っても原因は人それぞれ異なるため、一概に「これ」というおすすめを限定するのが難しいのです。

つまり、敏感肌やアトピー肌の方は、今の自分の肌状態をしっかり把握し、肌が敏感になる原因や予防法を知った上で、自分に合ったスキンケアを選ぶことが大切になります。ここでは、「デリケート肌の原因」「敏感肌・アトピー肌の対策(生活習慣&スキンケア)」「おすすめの基礎化粧品」を紹介しています。

基礎化粧品は、肌本来の力を蘇らせるために使うものです。まずは、生活習慣やスキンケアを見直し、その上で、足りないものを基礎化粧品で補うようにしましょう。

●デリケート肌の原因

肌がガサガサ、ムズムズ、ピリピリする原因を解説。健やかな肌を保つ上で大切な2つの働きをご紹介します。

●敏感肌・アトピー肌の改善・対策方法(生活習慣)

肌が敏感になる原因はさまざま。普段なにげなくやっていることが刺激となり、肌トラブルを招いていることも…。敏感肌を防ぐためにも、原因と予防策をしっかり頭に入れておきましょう。

●敏感肌・アトピー肌の改善・対策方法(スキンケア)

誤ったスキンケアが敏感肌やアトピー肌の原因や悪化を招くこともあります。今一度、正しいスキンケアができているかをチェックしてみましょう。

●おすすめの基礎化粧品

基礎化粧品を選ぶ際にチェックしておきたいポイントをまとめました。NG成分やバリア機能をアップさせる保湿成分、シンプルケアの大切さについて解説します。

そのほか、乾燥性敏感肌やアトピー肌に悩む女性たちが実体験からおすすめしてくれたコスメも紹介しているのでぜひ、参考にしてみてくださいね。

こんな症状が出たら皮膚科を受診しましょう

生活習慣やスキンケアを見直し、基礎化粧品も自分に合うものを使うことで肌の調子が良くなる場合は良いのですが、肌荒れの域を超える場合は皮膚科の受診が必要です。

ひどいかゆみやブツブツができる、皮膚がジュクジュクしている、色が黒ずんでいる、治る兆しがないなど、おかしいと思ったら皮膚科に行きましょう。ウイルスや菌に感染している可能性がありますし、かぶれの原因となる場合もあります。

このような状態で自己流のスキンケアを続けると悪化してしまう場合も。肌の異変に気付くためにも、普段から自分の肌の状態や傾向を知っておくと安心ですね。

乾燥肌対策グランプリの対戦結果を見る

グランプリ受賞商品の公式ホームページ

【化粧品部門】一番おすすめなのは?
サプリ分門おすすめ改善サプリはこれ!
美容家電部門おすすめナンバーワンは?
【頂上決戦】化粧品・サプリ・美容家電
【優勝】サクラン配合のオールインワンがすごい
保湿ケアに効果的な美容成分一覧
敏感肌・アトピー肌の対策ポイント
ダメ!肌が悪化するNG習慣
スキンケアは季節ごとのケアが大切!
乾燥肌改善に効果的な食べ物
サイトマップ

↑